スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ★大切な ワクチン接種
2013年02月05日 (火) | 編集 |

 保護いたしました猫たちは、月齢をすぎましたら、
必ず
3種混合ワクチンを接種いたします。

初回は、1回うったあとに1か月後に
2回目を接種いたします。


地域猫などで、1回目のワクチンを接種したあとに
リリースする子は、1回だけの子もいます。

3種混合ワクチンを接種していれば、
命にかかわるようなことにはなりません。

3種・4種・5種・7種
とワクチンはありますが、たくさんになるほど、
猫たちへのリスクもふえ
副作用も出やすくなります。

たいていは3種混合ワクチンが副作用も少なく
接種しやすいです。

ワクチンは命を守ります。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。